壁新聞

A wall newspaper





スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク |-|-





外電4:さらば、遠き日

http://www.m-land.co.jp/20140627close_info.html

秋葉原に初めて行ったのは高校の時、ゲームのセレクター(RGBの)を買う目的だったと思う。
その時はあまり、周辺のお店もわからなくて、さっさと引き上げたのだけれど。

その後大学に入って、ゲーム好きな友人達と行ったのが、本当の意味で秋葉原をじっくり周った初めての日だった。
総武線?の橋の下にあるそのお店に初めて入った時の驚きと興奮は、今でもまだ覚えてる。

当時はゲーム産業も勢いがあったので、勿論実家にいた自分自身の地元にもゲームショップはあったのだけれど、
そのお店は、その地元のお店とは違っていた。見たこともないソフト、見たことあるソフトも、地元よりずっと安い
値段で並んでいた。一瞬でそのお店の虜になったけども、当時の実家から秋葉原は1時間半程度、今にしてみれば大して
遠くなかったけど、出不精だったのと、3年次以降は1人暮らしのために無駄な出費を抑えていたこともあり、
その後、秋葉原に行くのは数ヶ月から半年に1回ぐらいだった。ただその度、この橋の下のお店には必ず行っていた。
月曜日が色々なゲームショップの休日と知ったのは、ちょうどその頃。

そして社会人になり、秋葉原から一本で行ける場所で1人暮らしを始めるようになり、秋葉原には行く頻度が増えた。

 
続きを読む >>
posted by K-'s 01:04comments(0)trackbacks(0)





ももてつ

いや、久々にゲームにはまっておりました。
Wiiの「桃太郎電鉄2010」。

きっかけは、会社の同僚に誘われてやった桃鉄16。
やったのは、中学校時代依頼なんだけど、凄く面白くなっていた。

正直、駅とカードが増えていっただけでしょ?と思っていたけど、
それが非常に奥深くなっていて、やってて飽きなかった。

ということで、自分でも購入。先週、猿のようにプレイ。一気に70年。
正直、他人を落とすことが色々できるゲーム内容なので、注意してやらないと人間関係が悪くなるのは確実だけど、それでも、もう15年以上?愛されてるのはわかる気がした。

ちなみに、先週だけで若干飽き気味なのはここだけの話。
posted by K-'s 23:51comments(0)trackbacks(0)





ももてつ

いや、久々にゲームにはまっておりました。
Wiiの「桃太郎電鉄2010」。

きっかけは、会社の同僚に誘われてやった桃鉄16。
やったのは、中学校時代依頼なんだけど、凄く面白くなっていた。

正直、駅とカードが増えていっただけでしょ?と思っていたけど、
それが非常に奥深くなっていて、やってて飽きなかった。

ということで、自分でも購入。先週、猿のようにプレイ。一気に70年。
正直、他人を落とすことが色々できるゲーム内容なので、注意してやらないと人間関係が悪くなるのは確実だけど、それでも、もう15年以上?愛されてるのはわかる気がした。

ちなみに、先週だけで若干飽き気味なのはここだけの話。
posted by K-'s 23:51comments(0)trackbacks(0)





さらば巨星

[テクモ,コーエーに吸収合併で新会社コーエーテクモゲームスに]

さみしい話ですね。
元々数年前に合併?していつつも社名は残っていただけに、盛り返してほしかったですが。

ファミコン、スーファミの頃は色々遊びましたね。
つっぱり大相撲や、マイティボンジャック。んで、なんといってもキャプテン翼。

サッカーゲームをシミュレーション的に切り取った手法はあまり斬新で、原作の雰囲気(必殺技中心の展開)を追随したいという願望を簡単に実現してくれたシステムでした。

個人的にはFCの2か、SFCの3を最高傑作として推したい。
特にFCの2は、「正史」と言われるくらいの魅力的なストーリー展開でした。
決勝のブラジル戦はホント涙目。コインブラ君が止められねー。

PS/SS以降は、DOAやNINJA GAIDENなんかで話題を提供していましたが…

コーエーも決して状況がいいとは言えないようなので、なんとかいいところを合わせて、またいいゲームを作ってほしいな、と思う次第。

キャプテン翼2 コインブラ君登場
http://www.youtube.com/watch?v=eUMqYN9TYaE
キャプテン翼2 ブラジル戦 後半
http://www.youtube.com/watch?v=QuwSI368uA4&feature=related
posted by K-'s 21:36comments(0)trackbacks(0)





最期の時、迫るか。

セガが『シェンムー3』の可能性に言及
http://news.livedoor.com/article/detail/4583174/

もうゲームを買うことに別段ワクワクなんかしなくなったけどさ。
せめて、もう1度だけその機会をくれないかね。

1が出たのが大学の頃。
2が、卒業間近に出たんだっけなぁ。

独占権…欲しいところがあるかったらないんだろうけど。
どうでしょう、男気見せてくれませんかね、マイクロソフトさん。



posted by K-'s 23:37comments(0)trackbacks(0)





FFじゅうさん

会社の後輩から借りてプレイし始めました。
色々言われているゲームですが、ここ数作で一貫して?行われている"最新の映像美"は間違いなく今作でも追求されています。

いよいよムービーと通常画面の差がなくなってきた。
PSの頃とかは美麗なムービーからポリゴンで現実に引き戻されたりしましたが(勿論当時としては凄かった)、違和感なくなってきました。

パーティだけど基本一人操作、逃げられない、やられても即リスタート可、の戦闘システムは随分冒険というか、20年以上ゲームやってきた自分からすれば甘く感じますが、時代ですかね。
ただ、敵は結構強く、油断するとすぐ負けます。その緊張感はあっていいかも。

土曜の夜は、19:00にプレイ始めて、一段落したらメシ買いにに行こうと思って中断したのが夜の2時過ぎとか。据え置き機でこれだけ気合入れて一人プレイしたのは何年ぶりか。

ちなみにFFは9以降、クリアしてません。未購入か、買っても途中で挫折。
今回は借りた手前、クリアできそうです。ちなみにまだ5章ですが。
posted by K-'s 00:02comments(0)trackbacks(0)





全てはFのまま

さて、FFの最新作13が年末発売、ってのは俺ら世代に対してまだどれだけのインパクトを残してるもんなんでしょうね。

切込隊長「リストラ話が出た某企業の年末の大型ゲームの最終版をフラゲしたがとんでもなく酷い」
http://www.kajisoku.org/archives/51295520.html

なんというのか、まがりなりにも発売前のソフトに関してはっきりとわかるカタチで私的な感想述べちゃうのはどうよ、って意見があるかと思ったら以外とない。
ちなみに体験版をプレイした限りでは、通常戦闘があまり楽しくないというのは同意。
どっちにしても、恐らく発売日には買わないと思う。もうそういうエネルギーはない。

でも周りのゲーム好きは「いや、FFだし買うよ」みたいな意見が多い。
そのためにPS3買った人間も多いし、このタイミングで買う人間は20代後半〜30代前半で多そう。
たぶん、そこらあたりが1番面白かった頃のFFを少年時代に遊んでいるので。

しかし、そういう俺らの「FF信仰」みたいなものが派生作品の乱立を生んでるとも言える。
とにかく「FF」と名をつけて出るゲームの多いこと。売りたい気持ちはわかるけど。

今や日本はゲームの最新国では無くなってしまった。
今や世界で人気のゲームは発売即、[全世界で700万本売れてしまうわけで。]

日本市場で頑張る意義はどんどん無くなってきてるのに、日本のゲームはもう世界では売れなくなってしまっているわけで。最近じゃ、海外展開を見据えた内容だな、と思えるものが多い。

日本で勝負してたら日本以外で売れなくなった、ってこれ携帯電話と全く一緒だな。


続きを読む >>
posted by K-'s 23:34comments(0)trackbacks(0)





9回目の冒険へ(ただし8回目は休み)

いやー、無事出ましたね、ドラゴンクエスト宗
1度延期したことで、ちょっと内部的には盛り下がってましたが、
今となっては延期してくれたおかげで情報処理資格取れたとも言えるかな。

発売日におなじみ?池袋ビック本店で購入してきました。
昼近くに行ったんですが、全然普通に買えましたね。一応予約しておいたんですが。

で、その日はフットサルだったので移動中の電車でプレイ。
いやー、これドラクエですよ。懐かしいなぁこの感じ。

爾禄ね緇貎燭炭巴罎嚢愼すらしてない(その後安価で買いましたが、未プレイ)ってこともあり、純粋なナンバリングタイトルは大学以来ですよ。擦呂△泙螳象に残らなかった(小さいエピソードが小出しに出すぎた?)のですが、修郎んとこそんなことなさそうかな。

初の携帯機でのナンバリング、ということでボリューム的な不安もありますけど、7時間プレイしたところでは特に不満はないかなぁ。インターフェースが細かいところまで行き届いてる。これはさすがにレベル5。ま、まだ7時間ですけどね。

どうでもいいけど最近眠くてしょうがない。昨日も21:30就寝とか。朝の6:30まで。
今日はドラクエやってたんでこんな時間まで起きてますが。

とっととクリアしたい気持ちもあり、じっくり愉しみたい気持ちもあり。
不思議な力を持ったゲームではあります。
posted by K-'s 00:23comments(0)trackbacks(0)





パンデミック・ゲームス

[http://miruyo.blog38.fc2.com/blog-entry-905.html]

いや、新型インフルエンザ、えらいことになってますね。
今日時点でついに関東圏でも感染者。ってどうすればいいんでしょう。
手洗いうがいは、普段からやってるからね。これ以上はどうしようもない。

日曜とか野球見にいくしさ。球場に何万人の人がいると思ってんだか。

さて、最初のリンクを踏まずにここまで読んでくれた?
続きを読む >>
posted by K-'s 02:51comments(0)trackbacks(1)





GameBoy 20th

ゲームボーイが生誕20周年を迎えたとのこと。

20年前ですか。最初は近所の中の良かった兄貴分から借りたな確か。
入院する前か、あるいは入院してからか、本体を買ってもらった。

入院時代は、仲良くなった友達がいっぱいゲーム持ってて一緒に遊んだな。
俺より一つ年下で、いつも無菌室にいた。まさに「君が好き」のPVままだった。
ま、相手は男だったけど。今も同じ星を見上げてると信じてるよ。

そんなゲームボーイの思い出たち。某サイトからの転載だけどね。
続きを読む >>
posted by K-'s 23:33comments(0)trackbacks(0)