壁新聞

A wall newspaper


<< はしつかい | main | センスといえばあの監督 >>



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク |-|-





おそるべきデブ

いや、恐ろしい。
ふと気がつくと、半分足をつっこんでいるんだもの。
もう15年以上、このやり方にはめられてきた。

ええ、はまってますよ、AKB48。

こじはるとゆきりん派ですが何か。
大島優子も高感度大です。「ヘビーローテーション」観たら誰でもそうなります。

いやー、きもい。
でも曲が意外にいいんだもの。うまいなぁ、俺ら世代に心地よいということは古い歌謡曲ベースなんだよね。うん、きっとおっさん狙われている。
騙されたと思ってPV観てみてください。

ちなみに個人的ベスト3は、
3位 「会いたかった」
2位 「ヘビーローテーション」
1位 「10年桜」

で、ひとつ。
posted by K-'s 23:19comments(0)trackbacks(0)





スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク 23:19 |-|-


この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://ksjourney.jugem.cc/trackback/960